ニキビ跡でボコボコのクレーターをツルツルに治す方法

ニキビ跡でボコボコのクレーターをツルツルに治す方法

前置き

 普段、「モデル体型の作り方」を発信しているのですが、
今回はニキビ跡でボコボコのクレーターをツルツルに治す
方法についてお伝えします。

 

 なぜそもそも、ニキビ跡のクレーターを治す必要があるの
かを説明させていただきます。

 

ニキビ跡でボコボコのクレーターをツルツルに治す方法

 

 それは単純にニキビ跡が不快だからという単純な理由も
ありますが、
 ニキビ跡を治すことによって、外見のレベルが向上する
からです。

 

 その結果、ファッションを楽しんだり、モデル体型を作るこ
とにつながることになると思ったからです。

 

 大なり小なり、今回のレポートを読んでいただいている方
は、健康や美容やファッションなどにも普通の人より興味
関心があるという方が多いと思いますので、今回のレポー
トを作成しました。

 

「ニキビ跡は治るし、ファッションも楽しめるようになるし、モ
デル体型にも近づけるぞ!」

 

という気持ちで今回のレポートを読んでいただけると、製作
者である私の価値観とも一致しますし、
より向上心が上向きになると思いますので、嬉しく感じます。

ニキビ跡とは

 対策や計画において、まずは敵を知るという考え方は非
常に大切ですので、そもそもニキビ跡とは何なのかを説明
させていただきます。

 

 大まかに、ニキビ跡とは2種類の症状があります。

 

 まず一つ目は色素沈着タイプのニキビ跡です。

 

 これは、ニキビが潰れた過程において、皮膚の毛細血管
が内出血を起こしてしまい、血の色が透けて見えるように
なってしまっている状態のことを言います。

 

 しかし実は、この色素沈着タイプのニキビ跡で悩んでい
る人の数は少ないです。

 

 なぜなら時間が過ぎることによって赤みが軽度なものへと
改善されていき、目立たなくなることが幾度であるからです。

 

 ちなみに色素沈着タイプのニキビ跡の改善方法はしみ
そばかすの改善方法と似ており、
ビタミンC誘導体の含まれた化粧水や美容液、そして当
たり前ですが、保湿がメインとなっています。

 

そして2つ目はクレータータイプのニキビ跡です。

 

 クレータータイプのニキビ跡とは、ニキビが潰れた過程に
おいて、肌の表皮の下にある、真皮の部分にまで傷が到
達してしまい、クレーターという形に残ってしまった状態の
ことです。

 

 表皮のトラブルはターンオーバー(新陳代謝)を繰り返す
ことによって、すぐ改善されます。

 

 しかし、真皮のトラブルはそうはいきません。
 なぜならば、表皮とちがって真皮というのはターンオー
バーをせず、一度傷ついてしまったら、元通りには戻らず、
一生付き合っていくことになってしまうのです。

 

 毛穴が皮脂で詰まってニキビになり、そして炎症が起き、
膨らんだ状態が潰れると、同時に毛穴が破壊され、
毛穴の形が不規則になってしまい、それをクレーターと呼
ぶのです。

 

 1つの毛穴の形が不規則になる分には、あまり目立たな
のですが、
複数の毛穴と毛穴がつながってしまうと、
ニキビ跡としての形が大きくなってしまい、目立ってしまう
のです。

 

 クレータータイプのニキビ跡は非常に厄介で、皮膚科の
医師に相談しても、
匙を投げられてしまい、具体的な解決方法を教えてもらえ
ないというのが現状となっております。

クレーターとの苦闘

かくいう私も、非常にニキビ跡のクレーターについては悩
みに悩みました。

 

 それもそのはずで、世の中では「ニキビを治す方法」は
腐るほど存在しますが、「ニキビ跡を治す方法」はほとんど
存在していないからなのです。

 

 なぜならば、本格的にニキビ跡で悩んでいる人口は、ニ
キビで悩んでいる人口に比べて少ないからです。

 

「軽度のクレーターだからいいか!」
という方が多いからか、ニキビを治す方法に比べて、ニキ
ビ跡を治す方法には需要が低いようです。

 

 しかし、それでは私は納得できませんでした。

 

 一時期は美容皮膚科で保険適用外の高額ピーリングや
レーザー治療を施したのですが、
お金を失うだけで、期待していた効果は得られませんでし
た。

 

少し愚痴になりますが、
「治らなかったんだから、金を返せ!」
と言いたいところなのですが、一度お金を渡してしまったら、
返してくれないのが、美容手術の常識ですので、仕方あり
ません。

 

 

ニキビ跡でボコボコのクレーターをツルツルに治す方法

 

 もしかしたら、皆さんの中でも、
「高額治療を行えば、ニキビ跡ごとき治るだろう」
と思ってる方もいらっしゃるかと思いますが、はっきり言って
期待しない方が良いです。

 

 なぜならば、医学というのは治すことが非常に苦手だか
らです。

 

 例えば近年の医学では、レーシック手術や歯科インプラ
ントなどが評価をされています。

 

 しかしこれらはあくまでも、身体の構造を根本的に強制
することによって、身体を直しているだけであって、身体を
治しているわけではないのです。

 

 「治すのは無理だが、直すことはできる」
 「改善はできないが、改竄はできる」
といった感じです。

見本サイト

 

更新履歴

メニュー

© Copyright 2016 ニキビ跡でボコボコのクレーターをツルツルに治す方法All Rights Reserved.